定年退職後の幸せ

定年退職後の幸せ

婦人部で2時間もカラオケを楽しむ!

婦人部の食事会 毎年2月に町内の婦人部の食事会、親睦会を開いています。 今年も15人ほどで食事会を行いました。 同じ地区に住んでいても、なかなか顔を見ることがなかったり、話す機会もないことが多いので、親睦を深めるための貴重な日...
定年退職後の幸せ

小2の孫からの誕生日プレゼント!

誕生日プレゼント 2月に入ってからの日曜日、所帯を別にしている小2の孫娘が、父親である息子と遊びに来てくれました。 1月中はインフルエンザだったので、介護する家族もともに大変だったようです。 すっかり治ったようで、元気そうな笑...
定年退職後の幸せ

蜘蛛の糸に救われて、退職することができた?

定年後も仕事するつもりだった 退職して年以上過ぎました。 今になって考えることがあります。 どこの職場も同じだろうとは思いますが、そのころ私が勤める職場はとても忙しくて、人間関係も複雑でした。 不平や不満、人の悪口など、...
スポンサーリンク
定年退職後の幸せ

正月なのにピンクの花が咲いている

冬に咲く花 雪がちらついて寒くなってきてから、ピンク色の花が玄関横に咲いてきました。 シャクヤクほどの大きさの花です。 茎や葉は細くて目立ちません。 他の花は咲かず葉も枯れてきているのに、寒さに強そうに元気に咲いています...
定年退職後の幸せ

今年のおせちは評判よかった!

おせちは上々だった 毎年、正月のおせちは買って楽しんでいます。 正月くらい有名店のおせちを取り寄せて、味や見栄えを楽しみたいと思ったのがきっかけです。 3万円程する高額なおせちを注文したこともありますが、大体はそれ以下に抑えています。
定年退職後の幸せ

最近の習慣は大声で叫ぶこと

大声で叫ぶ習慣 最近ドライブ中に行うことは、大声で叫ぶことです。 毎回車に乗るたびに、ドライブするたびに行っているので習慣化されてしまいました。
定年退職後の幸せ

不思議なことが起きた!奇跡かもしれない

不思議なこと 昨日、朝の食事の支度をしているときに、使用中のフライパンを持ちての部分と間違えて本体を持ってしまいました。 忙しい時なので、フライパンを見ないで無意識に手がフライパンに触れていたのです。
定年退職後の幸せ

甘がきで干し柿を作る

甘がきで干し柿をつくる 干し柿といえば、渋柿で作るものと決まっていると思っていました。 甘がきを友達からたくさんいただいたので、何とか使い道や保存方法がないか調べてみました。
定年退職後の幸せ

大阪のユニバーサルの土産をいただく

ユニバーサルを楽しむ 私は大阪のユニバーサルに行ったことがありません。 人ごみに出かけて行って、長時間待って遊ぶということにも、正直興味がありません。 しかし、孫たちは違います。
定年退職後の幸せ

目のコロツキ感と眩しさのため眼科へ

目のまぶしさ お日様の光やパソコンの光で、目を開けていられないくらいにまぶしさを感じます。 もう何年も前からですが、その症状に加えて目のころつき感もあります。 太陽がまぶしいのは白内障の症状のようです。
スポンサーリンク