「スイッチングプリンセス」は繰り返してみている映画

スポンサーリンク

繰り返してみてしまう映画

インターネットのメフイックスで、時間のある時に映画を見ています。

いつもは韓国ドラマが多いのですが、クリスマス時期が地下ずくとクリスマスの時期に適した映画を見ます。

クリスマスの時期に合わせて、クリスマスの感動映画が配信されています。

去年もよかったですが、今年のスイッチングプリンセスは特によかったです。

私にマッチしていたようで、何度でも見たくなってしまいます。

スイッチングプリンセスおすすめ

主人公の女性は、一人二役をしていて瓜二つで登場します。

普通のケーキ職人の女性と、王子と結婚予定の伯爵の令嬢です。

2日間だけという条件で入れ替わるのですが、2人の女性はそれぞれ人生の初体験をして、それぞれ自分に合った生き方を選ぶのです。

伯爵と入れ替わり、臆することなく堂々としたケーキ職人の女性の姿勢は、私にはとても輝いて見えました。

本物のプリンセスにも負けないその態度は、彼女の心から出ているものだと思います。

心のきれいさや強さなどに見とれてしまいました。

今年のクリスマス作品の感動作でした。

 

 

コメント