卒業証書を見せに来てくれた中3孫娘

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中学校卒業の日

今日は孫娘の中学校の卒業式でした。

昼食を食べているときに、孫娘とおしゃれをした両親が卒業証書をもって我が家を訪れてくれました。

孫が友達と約束があるとかですぐに帰りましたが、わざわざ顔を見せに来てくれたことをとてもうれしく思いました。

卒業式、家族で写真撮影

私たち家族と孫娘の写真を、その母親が撮ってくれました。

なかなか一緒に写真を撮る機会がないので記念になります。

両親ともきれいに着飾っていて、普段はなかなか見ることのできない姿です。

父親はこの日のためにスーツを新調したといいます。

母親も髪の毛をきれいにセットしていました。

息子である父親は満足げな表情でした。

あわただしく帰っていった3人を、うれしい思いで見送りました。

孫娘が3年間でいろんなことを体験し、彼女なりに成長でき、中学校を無事卒業できたことに感謝します。

卒業式、息子の涙

家族みんなの努力のたまものです。

母親も父親も孫娘も、いろんな体験を通していろんなことを考えて、たくさんのことを学んだはずです。

子育ての最中は、悩んで迷って、反省することが多いです。

良かれと考えて行ったことでも、後で考えると、もっと良い方法があったのにと反省するのです。

私はこの歳になってもまだ、間違った接し方をしてしまったと後悔することが、普通にあるのです。

3人が帰って行ったあとで、撮影した写真を見直してみると、息子である父親の目がウルウルで、顔は紅潮していました。

それまでの歳月を振り返り、やっと卒業できたことに感無量だったのでしょう。

子供たちや家族のために、父親としての責任を果たすために頑張って働いている息子です。

家族のために家事と仕事を両立させているお嫁さんです。

そして、中学校生活頑張って終えた孫娘にも拍手したいです。

 

スポンサーリンク
定年退職後の幸せ
スポンサーリンク
退職後の主婦の生き方

コメント

タイトルとURLをコピーしました