外来受診の帰り道・公園の桜は5分咲き

スポンサーリンク

外来受診の帰り道・公園の桜は5分咲き

一気につぼみが花びらになる

一昨日に桜の咲き具合を見に来た時には、すべての桜はつぼみでした。

季節外れの雪が降ったせいもあり、桜のつぼみが固く閉じられていました。

ところが今日の気温は15度です。

風はあるけれど、気温が一気に上がりました。

今日は、2か月に1度の外来受診日でした。

病院の帰り道の途中にある公園の桜を覗いてみました。

枝が広く伸びているのは変わりませんでしたが、花のつぼみが一気に開いてきました。

しゃがんで歩かなければ、頭に桜の枝が触ってしまいます。

車に乗ったまま桜を見て、花見弁当でも食べれそうな良い日です。

晴れ晴れとした、少し早いけれどもお花見日和のようです。

あと3日ほどで満開だと、新聞に予報が出ていました。

まさに当たっているようです。

あまりにきれいだったので、写真を撮ってきました。

ちょっとぼけてしまったのが残念です。

検査結果も良好

検査結果が良かったので、余計に桜がきれいに見えたのかもしれません。

心筋梗塞で、カテーテル治療をした夫の心臓は60%としか働いていません。

しかしそれでも経過は良好で、生活に支障がないのですからありがたいことです。

無理をしないで少しづつ運動をして体力をつけていくことで、心臓も徐々に元気になっていくことでしょう。

4月から変わった循環器の担当医師は、息子よりも若かったと思います。

青空と桜のように私たちの心も晴れ晴れとしていました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました