ブドウを食べて長寿に!【レスベラトロールは長寿遺伝子!】

スポンサーリンク

ブドウを食べて長寿に!【レスベラトロールは長寿遺伝子!】

1 ブドウに含まれるレスベラトロールは長寿遺伝子!

ブドウの種と皮に含まれるレスベラトロールが長寿の働きをするというので注目を集めています。

若返り効果があるといわれるレスベラトロールの働きについて調べてみました。

 

2 ブドウの成分と働き

レスベラトロール:

抗酸化作用があり、また細胞のダメージを抑制し老化防止の働きをしてくれます。

炎症を抑えて、血液中の病原菌を退治する働きもあります。

アルツハイマー病の進行を遅らせる効果もあります。(※ニューヨークのマウントシナイ医科大学研究)

カリウム:

15~20粒摂取すると、ナトリウム値を下げることができます。

カリウムは血圧を下げる働きがあり、高血圧やむくみ改善に効果があります。

アントシアニン:

がん細胞の成長を抑制する働きをします。

目の網膜にある細胞に働きかけ、眼精疲労やかすみ目などの予防効果があります。

ポリフェノール:

抗酸化作用と抗炎症作用により、癌による細胞のダメージを遅らせます。

不溶性繊維や有機酸、糖分やセルロース

便秘の改善に良いです。

胃や腸の筋肉の強化に役立ちます。

糖分は肉体疲労を緩和してくれます。

 

3 ブドウの効果

がんの予防

アルツハイマー病の進行を遅らせる

便秘解消

高血圧

老化防止

心疾患や循環器系の病気予防

むくみ改善

 

4  1日どれくらい摂取すればよいの?

ブドウを200g当たり摂取しても120kcalです。

食べ過ぎて糖尿の心配をするようになっても困りますから適当量にしましょう。

(※スイカは100g40kcalで、ブドウは60kcalです)

スポンサーリンク

5 まとめ

ブドウは皮ごと食べたほうが栄養価が高いです。

長寿遺伝子というのがとても興味を引きます。

若返り効果を考えると、できれば種まで食べてしまいたいくらいです。

ブドウを皮も種もまとめて摂取するには、すべてミキサーにかけてジュースにしてしまえばよいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました